> 足がつりやすい方必見!!しっかり予防しましょう!!

足がつりやすい方必見!!しっかり予防しましょう!!

  2018 09 22
  予防足がつる

こんにちは!

ABC整体グループ、

ここらぼ整体院ひばりヶ丘院の

田村です。

最近寝起きで足をつる方や

夜に足をつる患者さんが増えてきたので、

本日は足がつることに関して話そうと思います。

なんで足がつるの?

筋肉がケイレンすると足がつります。

筋肉は脳や神経からの命令によって収縮します。

この命令の伝達には筋肉内の電解質や

ミネラルバランスが関わっているのですが

筋肉の疲労や様々な理由で

その電解質やミネラルバランスが乱れてしまうと

命令以上に筋肉が収縮してしまいケイレンが起きてしまうのです。

足がつる原因ってなーに?

原因は沢山理由がありますが主にはこの6つでしょうか。

  • 骨盤のゆがみ
  • 身体の冷え
  • 筋肉の疲労や衰え
  • 電解質バランスの乱れ
  • 水分やミネラルの不足
  • 薬の副作用

 

これらの原因により筋肉を正常に動かすための指令が

うまく働かなくなってしまうのです。

この他にも肥満も足のつりやこむらがえりを

誘発すると考えられています。

肥満傾向があって足がよくつるという人は

まずは体重や脂肪を落とす努力を

してみると良いかもしれません。

足がつるって何か病気なの?

主に以下の病気が疑われます。

  • 糖尿病
  • 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症
  • 動脈硬化
  • 下肢の静脈瘤

 

糖尿病が悪化してくると合併症である神経障害によって

足がつりやすくなります。

また椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症では筋肉の緊張が

動脈硬化や下肢静脈瘤は血行不良が元となって

足が頻繁につるという症状が起こることがあります。

このようにメカニズムには多少の違いがあるものの

よく足がつるという背景には病気があるケースもあり得るのです。

足がつるのを予防するには?

以下の4つを意識しましょう。

  • バランスよく食事を摂る
  • 冷えを改善する
  • 適度な運動をする
  • 水分補給をしっかりする

 

運動中に足がつるのを防ぐには

運動前後にストレッチをしっかりやりましょう。

そして筋肉にかかる負担を少なくしてあげましょう。

睡眠中に足がつる方の予防方法は体を温めることです。

寝る前にお風呂に入ったり

冷え性がある人は湯たんぽや

腹巻きをして寝るなどしてみましょう。

また足がつる原因でもある

骨盤のゆがみを整えたいと思った方は

是非ここらぼ整体院ひばりヶ丘院で

ゆがみを改善しましょう!!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
【ひばりヶ丘駅南口より徒歩2分】
ABC整体グループ ここらぼ整体院ひばりヶ丘院
東京都西東京市ひばりヶ丘1-3-24 小池ビル1F
TEL 042-425-0250
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

ブログ一覧へ   

ABC整体グループは全国各地に展開中!
お近くの整体院へ是非いらしてください。

  東京整体院の紹介

池袋院
新宿院
ひばりヶ丘院
銀座院
本郷三丁目院

  新潟整体院の紹介

新潟院

  大阪整体院の紹介

大阪院

  千葉整体院の紹介

本八幡院
柏市

  兵庫整体院の紹介

尼崎市

  埼玉整体院の紹介

北足立郡