> スネの強烈な痛み放っておくと・・・歩けなくなる!?

スネの強烈な痛み放っておくと・・・歩けなくなる!?

  2018 06 25
 

みなさん、こんにちは!

ABC整体グループ

ABC整体スタジオ本郷三丁目の嶋田です。

 

今回は、ランニングはライフワーク。などの

【ランナー必見!ランニングも、仕事も頑張ってる!】って方に

読んでいただきたい、スポーツ障害の改善例をご紹介します。

 

歩く時、階段昇り降りの時に、スネの強烈な痛み(泣)

続けてきたランニングも慣れてきて、

最近は1キロのペースも上がってきた!

実力もメキメキと上がってる実感がある。

レースのために練習を重ねてきた!あとは、実力を発揮させるだけ!!

 

なんて、一見、、

身体の悩みなく、羨ましい。と思うのですが。

 

【シンスプリント】

正式には「脛骨過労性骨膜炎」という疾患をご存知でしょうか?

 

症状は、脛骨(スネ)の内側、中央部よりやや下の筋肉が痛みます。

腫れや熱はないのに、スネの部分が強烈に痛みだします。

 

例えば、歩行時・階段の上り下り、体重移動のその時!に

強烈な痛みに襲われて、走るどころか。

びっこを引いてかばった歩行や、

階段も一段ずつしか移動できない状態になってしまうんです。

 

原因は「足の使いすぎ」だけじゃない!

軽度症状のうちは、

運動中や運動後などに、すねの内側の筋肉に鈍い痛みを感じる程度。

重度になると、運動をしてる間ずっと激しい痛みを感じる様になり、

最終的には、慢性的な痛みになることがあるんです。

 

原因は、過度な運動、特に足の筋肉の使いすぎ。ストレッチ不足。

 

実は、それ以外の日常生活の負担が原因のケースも。

身体的な特徴で、偏平足や回内足、O脚の方、合わない靴の着用。

外回りの営業さんや

内股、O脚が最近気になる・・って方

 

すねの部分が貼ってる方は、もはや他人事ではないんです。

疲れなどにより、身体のバランスが崩れると

身体が丸くなり、姿勢を安定させるために、アキレス腱が緊張します。

 

その状態に加え、足首の負荷を減らそうとし、

膝を支える大腿四頭筋が弱ってしまうと

重心の場所が前方にずれ、常に脛(すね部分)や足の裏が緊張した状態が続いて

知らないうちに負担がかかり続けてしまうのです。

 

 

ランナーのみなさま、また足が疲れやすいなどの

足のお悩み、お困りごとがありましたら

ABC整体スタジオ 本郷三丁目に是非おこしください。

一緒に頑張って改善させていきましょう!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

———————————————————

ABC整体スタジオ 本郷三丁目店

TEL 03-6801-5757

アクセス
・都営大江戸線 本郷三丁目駅 4番出口 徒歩1分
・東京メトロ丸の内線 本郷三丁目駅 徒歩2分

住所
東京都文京区本郷4-1-1玉屋ビル2F
営業時間
平日     11:00~14:00/16:00~21:00
土曜/祝日  10:00~19:00 日曜定休

ブログ一覧へ   

ABC整体グループは全国各地に展開中!
お近くの整体院へ是非いらしてください。

  東京整体院の紹介

池袋院
新宿院
ひばりヶ丘院
銀座院
本郷三丁目院

  新潟整体院の紹介

新潟院

  大阪整体院の紹介

大阪院

  千葉整体院の紹介

本八幡院
柏市

  兵庫整体院の紹介

尼崎市

  埼玉整体院の紹介

北足立郡