> 腸内環境…乱れていませんか?

腸内環境…乱れていませんか?

  2018 11 06
  ストレス内臓

みなさんこんにちは!

ABC整体グループ

ABC整体スタジオ池袋店の宮越です!!

 

腸内環境のことを調べていたら、よく腸内フローラ

なんて単語をよく耳にしますが…

腸内フローラって何でしょうか?

 

そして腸内環境を整えるためにはどうしたらいいの?

 

なんてことをみなさんにお知らせしたいと思います!

 

フローラ(お花畑)って何?

人間の腸内には、約1,000種類…

数にして100兆~1,000兆個もの

腸内細菌が住み着いているといわれています。

 

それぞれが腸内で種類ごとに群生しており、

その様子がお花畑(フローラ)と表現されたことが

腸内フローラといわれる所以です。

 

 

善玉とか悪玉って何?

腸内細菌は、大きく分けて3種類

善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分けられております。

 

ではそれぞれが腸内でどんな役割を持っているかというと

 

善玉菌

その名の通り、人間の体内環境によって善い働きをする細菌。

主に腸の働きを活性化させ、病気に対する抵抗力を高めてくれます。

 

 

悪玉菌

体に悪い影響を及ぼす細菌です。

腸内の腐敗を早め、便秘や下痢を引き起こす原因となります。

 

 

日和見菌

善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れると役割が変わる菌です。

善玉菌が多いときは大人しいのですが…

悪玉菌が多いと有害となる菌です。

 

 

となっております。

この3種類の比率は

善玉:2、悪玉:1、日和見:7

が理想とされています。

 

悪玉菌が優位になると…

腸内で悪玉菌が優位になると、

腸の働きが低下してしまい、

食べた物が消化・吸収しにくくなります。

 

すると、消化されるより先に、

腸内で腐敗してしまい

毒素や発がん性物質などの有害物質が発生し、

腸内に限らず、さまざまな臓器にダメージを与えることとなります。

 

腸内環境を整えるために

乱れた腸内環境を整えるためには

善玉菌に働きかける必要があります。

 

そのためには

善玉菌を多く含む、発酵食品

納豆やぬか漬けなどを食べることがおススメです。

しかし、善玉菌が増殖するためには時間がかかるため

習慣的に摂取することが必要となります。

 

 

そして、

善玉菌が増殖しやすくなるエサとなるのが

食物繊維オリゴ糖です。

イモ類やキノコ類…海藻類には食物繊維が多く含まれ

大豆やバナナにはオリゴ糖も多く含まれているため

大変おススメです。

 

 

腸はストレスの影響も受けやすい臓器なので

食生活以外にも、自律神経の乱れなどで

悪玉菌が優位になることあります。

 

ゆったりと食事を楽しんで、

腸内環境に良い毎日を過ごしていただきたいと思います!

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【池袋駅西口より徒歩2分】

ABC整体グループ ABC整体スタジオ池袋店

東京都豊島区西池袋 1-21-3 リビックオオノビル5F

TEL 03-6914-0738

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ブログ一覧へ   

ABC整体グループは全国各地に展開中!
お近くの整体院へ是非いらしてください。

  東京整体院の紹介

池袋院
新宿院
ひばりヶ丘院
銀座院
本郷三丁目院

  新潟整体院の紹介

新潟院

  大阪整体院の紹介

大阪院

  千葉整体院の紹介

本八幡院
柏市

  兵庫整体院の紹介

尼崎市

  埼玉整体院の紹介

北足立郡