> 良き生活習慣に潜む毒の摂取とは?

良き生活習慣に潜む毒の摂取とは?

  2018 12 02
  健康健康情報

こんにちは!

ここらぼ整体院銀座院の江口です。

ここ最近は一段と冷え込むようになり、季節の変わり目を感じますが、

皆さん体調管理はしっかりできていますか?

体調管理といっても食事や運動、睡眠等、

生活の中で気をつけることが沢山ありますが、

今回は菌の侵入口となる口まわりについて

お話ししていきます。

ケアのはずが、毒の摂取になっている?

体調管理に欠かせないのが食事ですね。

健康のために必要な栄養素を意識して食事したり、

たまには自分へのご褒美とデザートを食べたりもします。

しかし、食べっぱなしでは虫歯や口臭の原因になったりするので、

歯磨きが欠かせないですよね。

この歯磨きの際に、毒を摂取しているとしたらどう思いますか?

あなたの使ってる歯磨き粉は大丈夫?

食べたあとの口の中の食べかすを餌にしているのが口内の悪玉菌です。

この悪玉菌はなんと、およそ100億もいるんです。

この悪玉菌を取り除くためにも歯磨きをするわけですが、

しっかり歯磨きをするために、良い歯ブラシやホワイトニング効果

のあるこだわりの歯磨き粉を使っている方もいるでしょう。

最後には抜け目なくマウスウォッシュも欠かさないかもしれません。

実は、そんな歯磨き粉やマウスウォッシュは化学物質を沢山使っていて、

人間にとって有害になりうるものが含まれているのです。

一体何が毒なの?

歯磨き粉自体が悪いというわけではなく、

歯磨き粉に含まれるラウリル硫酸Naという

化学物質が問題なのです。

ラウリル硫酸Naは殺菌作用が強いので、

口内にある沢山の悪玉菌を殺してくれます。

それにより菌の繁殖を防ぎ、

口内環境は一見整ったように思えるのです。

 

しかし、そもそも人間の口内には外敵となる

菌をやっつけてくれるお助けマンがいるのです。

それが善玉菌です。腸内環境を整える乳酸菌は有名ですよね。

口内の善玉菌は悪玉菌や外からきた雑菌を

やっつけてくれる働きがあるのですが、

歯磨き粉に含まれるラウリル硫酸Naは

この善玉菌すらも殺してしまうのです。

 

歯磨き粉を使って歯磨きし終わった後に飲食をすると、

変な味に感じることはありませんか?

オレンジジュース等の甘いものを飲むと

苦く感じた経験もあるかもしれません。

これは、舌にある味蕾という味覚を感じる細胞が

壊されてしまって起こる現象です。

舌の細胞の回復は早いので味覚がおかしいのは一時的であって、

また正常に戻ってきますが、繰り返していると味覚も鈍くなってしまうのです。

歯磨き粉の代わりにマウスウォッシュは?

マウスウォッシュにも問題となる物質があります。

それが、PG(プロピレングリコール)です。

PGには保湿効果があり、製品の品質を

保つために使われているのですが、

PGのもう一つの働きがトランスポーターという働きです。

トランスポーターというと、ジェイソン・ステイサム

主人公を務める映画もありましたが、その意味は運び屋です。

歯磨き粉やマウスウォッシュに合成保存料や合成着色料などの

化学物質が使われていた場合には、

それらがPGによって体内まで運ばれる可能性があるのです。

 

特にこども用の歯磨き粉はこどもが使いやすいように、

合成着色料や合成甘味料が多く使われています。

ですから、こどもの事を思ったときに、

こどもが歯磨きを嫌がらずさせることを気にするか、

成分が身体に与える影響を気にするか、

親御さんの立場としては色々考えなければなりませんね。

ではどうやって磨くの?

歯磨きをする際に歯磨き粉がないといけないわけではありません。

歯の表面や歯の隙間、または歯と歯茎の間に食べカスが残ったままになり、

それらを栄養として悪玉菌が増殖し、口内を蝕んでいくことが問題ですから、

歯ブラシと水を使い、一本一本丁寧にカスが残らないように意識して磨くことで、

歯磨きの本来の目的が達成されるのです。

でも、歯磨き粉なしでは磨いた気にならないよ!!

そんな方もいると思います。

使うようであれば、マッチ棒の先くらい少量の歯磨き粉があれば十分です。

そもそも口内は粘膜状になっていて、皮膚の13倍もの吸収率があるのです。

ですから、口内に毒物が入ってきた際に飲み込まずに吐き出したとしても、

既に粘膜から吸収してしまうのです。

これを経皮毒といいます。

そのため、歯磨き粉を使う量と歯磨きをする時間の長さや頻度によって、

吸収する量が変わってきますから、少量の歯磨き粉に

するだけでも結果は変わってくるのです。

おわりに

世間では健康意識が高まり健康食品や健康グッズが蔓延る中で、

食品中に含まれる化学物質については関心がもたれるようになりましたが、

日常生活で使うアイテムに関してはまだ注意がむきづらいところです。

ぜひ普段気にならないところにも目を向けて、身体を害から守っていきましょうね。

 

 

ここらぼ整体 銀座院は
1人1人の体に合わせた施術ができるよう毎日勉強をし続け研鑽し続けています。
だからあなたも、
もしどこに行っても良くならない・・・
整体院に行くのはなんとなく怖い
そうやって諦めているのであれば
ここらぼ整体 銀座院に一度ご相談していただけると嬉しいです。
きっとあなたのお力になれると思います。
身体のお悩みを根本から改善する整体院
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここらぼ整体院 銀座院
銀座一丁目2分
東銀座3分
新富町5分
銀座駅7分
〒104-0061
東京都中央区 銀座2丁目12-3 ライトビル 1F
03-3541-3588
ご相談無料!!
WEB予約はこちらから!
https://www.peakmanager.com/online/index/s0p5a8

ブログ一覧へ   

ABC整体グループは全国各地に展開中!
お近くの整体院へ是非いらしてください。

  東京整体院の紹介

池袋院
新宿院
ひばりヶ丘院
銀座院
本郷三丁目院

  新潟整体院の紹介

新潟院

  大阪整体院の紹介

大阪院

  千葉整体院の紹介

本八幡院
柏市

  兵庫整体院の紹介

尼崎市

  埼玉整体院の紹介

北足立郡