>

  2018 10 27
  しびれ改善足

こんにちは!

ABC整体グループ

ここらぼひばりヶ丘院の木元です!

 

おしりや足の痛みやしびれ、脊柱管狭窄症でお困りの方へお届けしたいと思います!

 

しばらく歩くとおしりが痛くなってしまう、、、

立ち仕事がつらくて出来ない、、、

そんな症状に方は脊柱管狭窄症かもしれません!

 

脊柱管狭窄症とは?

背骨の中を通る脊髄からの神経の通り道を脊柱管といいます。

脊柱管狭窄とは、この脊柱管を作っている

骨や靱帯が厚くなり脊柱管が圧迫を受けることで

狭くなった状態です。

 

原因は?

お仕事による負担や背骨の病気による影響などで

変形した背骨や椎間板とよばれる

背骨のクッションが脊柱管にでてきてしまい

神経がはさまれてしまい、神経への血流が低下し

脊柱管狭窄症となってしまいます。

椎間板ヘルニアも脊柱管を狭窄すると

原因になります。

 

特徴的な症状としては

間欠性跛行(かんせつせいはこう)といい

歩くと症状が悪化し、休むとやわらぐことが

多くの場合にみられます。

また、前かがみになる姿勢をとると

症状がやわらぐのも特徴的であります。

歩くとつらく、自転車は楽な方が多いです。

 

間欠性跛行の理由としては

背中を丸めた状態では脊柱管は

ゆるみやすく、症状が出ません。

背すじを伸ばすことで脊柱管が圧迫されやすいので

症状がでてきてしまうのです。

 

治療法は?

歩くのがままならなくなったり

日常生活に支障が出てくる場合には

手術を行うこともあります。

排尿障害や両足に症状が出ている場合には

改善することが少ないので手術を行う場合が多いです。

 

手術ではない治療としては

リハビリテーションやコルセット

神経ブロックや脊髄の神経の血行を

良くする薬などがあります。

これらで症状が改善することもあります。

 

自分で出来る事は?

背骨が固い状態だと症状が出やすいので

布団の上などに仰向けになり

両膝をかかえるようにしてみてください。

 

背骨が少し伸ばされる感じがあれば

うまくできています。

枕をした状態でおこなってください。

床が固いと背骨が痛いので

布団の上など柔らかい敷物が必要です。

この時、痛みやしびれが出る様であれば

中止してください。

自転車をこぐ事では症状が出ないと思うので

運動として自転車に乗る事で

筋肉の柔軟性や血流を改善しましょう!

 

筋肉のこわばりや関節の動きが悪いことで

背骨にも負担がかかりやすい身体になっています。

症状の進行を止めることや

他の部分に辛さがでないようにしていただきたいです!

 

つらくなっているところが回復していくには

血液の流れが良い事が非常に大事です。

 

脊柱管狭窄症による痛みやしびれが

少しでも改善されれば何よりです!

それでもなかなか改善しない、、、そんな時は

身体の歪みがある事で

症状が出ていることもあります。

ここらぼ整体院ひばりヶ丘院までご相談ください!

一緒に改善していきましょう!

 

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

【ひばりヶ丘駅南口徒歩2分】

ABC整体グループ ここらぼひばりヶ丘院

東京都西東京市ひばりヶ丘1-3-24 小池ビル1F

TEL 042-425-0250

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

ブログ一覧へ   

ABC整体グループは全国各地に展開中!
お近くの整体院へ是非いらしてください。

  東京整体院の紹介

池袋院
新宿院
ひばりヶ丘院
銀座院
本郷三丁目院

  新潟整体院の紹介

新潟院

  大阪整体院の紹介

大阪院

  千葉整体院の紹介

本八幡院
柏市

  兵庫整体院の紹介

尼崎市

  埼玉整体院の紹介

北足立郡