> シッティングバレー日本代表の田澤隼選手がメンテナンスに来てくれました!

シッティングバレー日本代表の田澤隼選手がメンテナンスに来てくれました!

  2019 01 31
 

こんにちは!

アスリートの能力を極限まで引き出す

ABCアスリート整体の清水です。

 

ABCアスリート整体では、

アスリートのパフォーマンスを向上させるため

今、チームを組んで整体を行っています。

 

今日は

シッティングバレー日本代表の田澤隼選手がメンテナンスに来てくれました!

シッティングバレー

 

まだ聞きなれない言葉だと思います。

すごく失礼なのですが、、、

じつは僕もアスリート整体を始めるまではそんな競技があるなんて知りませんでした汗

 

もともとはリハビリから生まれたスポーツなんだそうですが、

バレーボールとの大きな違いは

 

お尻をコートから離さずに上半身だけでプレーをしないといけない

という一点。

 

しかし、

この一点がとにかく大きい。

 

腕や手にかかる負荷は相当なもので、

楽しんでプレーする分にはまだいいのですが、

本気でやるには体に相当の負担がかかるんですよね。

 

僕も一度田澤選手に構えなんかをレクチャーしてもらったのですが

とてもじゃないですけどスムーズには動けませんでした。。。

 

またそれだけでなく、

座っているので体は少し丸まってしまうのですが、

その状態でスパイクを打つわけなので

肩にかかる負担も普通のバレーボールよりも大きいんです。

 

でも、

田澤選手は一般の人だけでなく、

どのアスリートの選手に比べても

ひときわ筋肉が柔らかく質のいい筋肉なんです。

 

なのですが、

構える時のフォームが独特なため、

逆にストップが効かずに膝にも負担がかかってしまうという

なんとももったいない状況だったんです。

 

痛めてしまうということは

一見柔らかくても

その周辺や奥に必ず問題になっている筋肉や腱などの組織が存在するはず

 

細かく見つけていくと

座った状態での移動は腕を使うため

肘にかなりの負担をかけているようでした。

 

なので、

肘の調整をすると

膝や肩の緊張が抜けて可動域が一気に広がりました。

 

シッティングバレー日本代表は

来年のパラリンピックに向け強化合宿が多くあり、

若干疲れ気味なのも気になりました。

 

疲れの原因は循環不足

怪我をしやすい部分は特に深部の循環が悪くなっていることが多く

寝てもうまく回復できなくなってしまうんです。

 

なので田澤選手の場合、

疲れが抜けやすい体にするために

メンテナンスしておくことが非常に重要になります。

 

ABCスポーツ整体は

試合に練習に移動、仕事に

暇なく動き続ける田澤選手さらに活躍できるようこれからもサポートしていきます。

ブログ一覧へ   

ABC整体グループは全国各地に展開中!
お近くの整体院へ是非いらしてください。

  東京整体院の紹介

池袋院
新宿院
ひばりヶ丘院
銀座院
本郷三丁目院

  新潟整体院の紹介

新潟院

  大阪整体院の紹介

大阪院

  千葉整体院の紹介

本八幡院
柏市

  兵庫整体院の紹介

尼崎市

  埼玉整体院の紹介

北足立郡